日本の梅雨はだいたい5月末頃から7月中旬頃までです。と英語で伝えてみましょう。

●日本の梅雨はだいたい5月末頃から7月中旬頃までです。●
“The rainy season is about from the end of May to the middle of July in Japan.”

gazou-shigoto5
(引用元:タイトルの上の画像も共にぱくたそ

●from ~ to ・・●
“from ~ to ・・”

「~から・・まで」
「~から・・へ」

という意味を表現します。

今回は、
「日本の梅雨はだいたい5月末頃から7月中旬頃までです。」
と言いたいです。

「日本の梅雨はだいたい5月末頃から7月中旬頃までです。」
ですが、
「梅雨は日本ではだいたい5月末頃から7月中旬頃までです。」
という英文を作って表現します。

だから主語は
「梅雨」
になり、
“The rainy season”
とします。

“rainy season”

「雨季」
を意味しますが
日本の「雨季」とは
「梅雨」のことなので
“rainy season”
です。

また、
季節の中でも「雨季」
であり「梅雨」
という特定された季節のことを
言いたいので“the”がついて
“The rainy season”
としています。

“The rainy season”
の次はbe動詞
“is”「~です/ます」
が来て
“The rainy season is ~”
「梅雨は~です」

の意味になります。

続いて“about”
「だいたい」を表現します。

“about”の次は
冒頭にご紹介した
「~から・・まで」
「~から・・へ」

という意味を表現する
“from ~ to ・・”
です。

“from ~ to ・・”

“~”
の部分に
“the end of May”
が入り
” ・・”
の部分に
“the middle of July”
が入ります。

“end of May”

“end”「終わり」、
“of”「~の」
“May”「5月」
を意味するので
「5月末」
を意味します。

“middle of July”

“middle”「真ん中(の)」
“of”「~の」
“July”「7月」
を意味するので
「7月中旬」
を意味します。

また、
“end of May”

“middle of July”

特定された日や時期を指すので
“the”がついて
“the end of May”
“the middle of July”
となります。

最後は「日本では」を意味する
“in Japan”が来て英文完成です。

ですので、
「日本の梅雨はだいたい5月末頃から7月中旬頃までです。」
と伝えたい時は
“The rainy season is about from the end of May to the middle of July in Japan.”
という英語で伝えることができます。

blognosyasin117
(引用元:ぱくたそ

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA