日別アーカイブ: 2022年6月9日

英語でネイティブと「しかし私はあぁあなたが再び予約をすることを願います。」という英会話

A:And, ahh, We will,, we come close to the end of the lesson.
A:そして、あー、私たちは、、私たちはレッスンの終わりに近づいている。

●しかし私はあぁあなたが再び予約をすることを願います。●
A:But I hope stand ahh you book again.
A:しかし私はあぁあなたが再び予約をすることを願います。

(A:英語ネイティブスピーカー、B:日本人英語学習者)

https://youtu.be/_hrz59uWI_c

●英語ネイティブスピーカー●
今回は英語学習者であるsatoshiと
英語ネイティブスピーカーが
テキストを使った英会話レッスン直後に、
話している会話の一部です。

A:And, ahh, We will,, we come close to the end of the lesson.
A:そして、あー、私たちは、、私たちはレッスンの終わりに近づいている。

と英語ネイティブスピーカーが
発言した後の続きの発言です。

英語ネイティブスピーカーが
“But I hope stand ahh you book again.”
というように
「しかし私はあぁあなたが再び予約をすることを願います。」
と伝えています。

まずは“But”
「しかし」と繋いで
“I hope stand ahh you book again.”
と続けています。

“I hope ~”
というのは
「私は~を願う」
という意味を
表現しています。

次の“stand”
「立つ」という意味が
一般的に知られていますが、
「(ある姿勢に/~の状態で)立つ」
という意味や
「(ある問題に対する)態度」
「(ある問題に対する)気持ち」

という意味もあるので
おおよそそんな意味合いで
使っているのかと思います。

(この”stand”については
聞き間違えの可能性もありますが
何度聞いてもそう聞こえます)

次の“ahh”「あぁ」
なんとなく出たんでしょうね。

最後の
“you book again”

「あなたが再び予約をする」
です。

“you”「あなた」
“book”「予約をする」
“again”「再び」です。

ですので、
“But I hope stand ahh you book again.”
というのは、
「しかし私はあぁあなたが再び予約をすることを願います。」
と英語で伝えられていることになります。

そして英語ネイティブスピーカーの
話は続いていきます。笑

blognosyasin314

●英語ネイティブスピーカーとの
英会話体験レッスン●

上記動画のように、
一度実際に英語ネイティブスピーカー
英会話の練習してみたい!
と思われた場合、
お問合せ(⇇クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

Zoomによる
25分間無料英会話トライアルレッスン

英語ネイティブスピーカーとの英会話を
お試し頂くことができます。

(GoogleChrome使用でのZoom起動のみ)

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!