私は第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会に興味を持ちました。と英語で伝えてみましょう。

●私は第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会に興味を持ちました。●
“I was interested in the 19th FINA World Championships 2022 Fukuoka.”

blognosyasin122
(引用元:タイトルの上の画像も共にぱくたそ

●be interested in ~●
“be interested in ~”

「~に興味を持っている」
「~に興味がある」

という意味を表します。

今回は、
「私は第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会に興味を持ちました。」
と言いたいです。

まずは主語は「私は」になるので
“I”が来ます。

次に先ほどご紹介した
「~に興味を持っている」
「~に興味がある」

という意味を表す
“be interested in ~”
が来ますが、
主語が“I”
尚且つ
「興味を持ちました」
と過去形になるので
“be interested in ~”
“be”の語形が“was”へと変化し
“I was interested in ~”
「私は~に興味を持ちました」

となります。

“I was interested in ~”

“~”
の部分には
「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会」
を表現する英語が入ります。

「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会」

“the 19th FINA World Championships 2022 Fukuoka”
と表現することにします。

「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会」
の英語表記は
“19th FINA World Championships 2022 Fukuoka”
のようです。

こちら
「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会」
のホームページ(?)にそう記載されています。
https://www.fina-fukuoka2022.org/intro/

ただ、
“19th FINA World Championships 2022 Fukuoka”
は国際的なスポーツイベントでも
特定されたものになるからか、
英文中で記載する場合は
“the”がついて
“the 19th FINA World Championships 2022 Fukuoka”
となるようです。

「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会」
のホームページ英語版(?)でも
そのように記載されています。
https://www.fina-fukuoka2022.org/en/

ちなみに
「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会」
「FINA」
国際水泳連盟のフランス語表記での
頭文字をとった略称のようです。

国際水泳連盟のウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%B0%B4%E6%B3%B3%E9%80%A3%E7%9B%9F

そんなこんなで、
「私は第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会に興味を持ちました。」

“I was interested in the 19th FINA World Championships 2022 Fukuoka.”
です。

ですので、
「私は第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会に興味を持ちました。」
と伝えたい時は
“I was interested in the 19th FINA World Championships 2022 Fukuoka.”
という英語で伝えることができます。

blognosyasin117
(引用元:ぱくたそ

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA