日本人観光客に人気のある国はどこですか?と英語で聞いてみましょう。

●日本人観光客に人気のある国はどこですか?●
A:What country is popular for Japanese tourists?
B:England is popular for Japanese tourists.

A:日本人観光客に人気のある国はどこですか?
B:イギリスは日本人観光客に人気があります。

blognosyasin118.jpg
[引用元:(タイトルの上の画像も共に)ぱくたそ

●What country ~?●
これは“What country”
「どの国」「どこの国」
を聞く疑問文です。

「どの国」「どこの国」
を聞く疑問文だと
“Which country”
でもいいかと思いますが、今回は、
“What country”
を使います。

今回の疑問文では
「日本人観光客に人気のある国はどこか?」
を聞きたいです。

これは、
“What country”
be動詞“is”を続けて
“What country is ~?”
「~はどの国ですか?」

の形で聞きたいと思います。

“is”に続くのは
「人気のある」を意味する
“popular”です。

“popular”
を続けたら
“What country is popular?”
となり、
「人気のあるのはどの国ですか?」
という意味になりますね。

言い方変えると
「人気のある国はどこですか?」
となります。

最後に、
「日本人観光客に」
を表わしていきます。

「日本人観光客に」

“for Japanese tourists”
で表しましょう。

“for”
「~のために」「~にとって」、

“Japanese”「日本の」「日本人」

“tourists”「観光客」です。

“tourists”“tourist”
複数形になります。

ですので、
「日本人観光客に人気のある国はどこですか?」
と聞きたい時は、
“What country is popular for Japanese tourists?”
という英語で聞くことができます。

blognosyasin117
(引用元:ぱくたそ

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

上記の返答例のように、
「イギリスは日本人観光客に人気があります。」
という意味の英文を作れば返答できます。

日本人観光客に人気がある国は
イギリス以外にもあるでしょうが、
今回はイギリスということで
英文を作っていきます。

これは、
“England is ~.”
「イギリスは~です。」

の形で表わすことができます。

「イギリス」
は正確に言うと、
“The United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland”
になりますが、
長いですし、
短くすると
“The UK”
でも表わせますが、
“England”
でも表わせるので
“England”
を使うことにします。

ちなみに、
“England”
の日本語訳は
読みをそのままにした
「イングランド」
が一番正確な
日本語訳になると
思いますが、

「イギリス」
の方が日本語での
表現においては
シックリくるのかと
思います。

“England is ~.”

“~”
には
「日本人観光客に人気がある」
を表わす英語を入れます。

これは疑問文の時に作成した
“popular for Japanese tourists”
をそのまま入れたらいいです。

“England is”
に続いて
「人気がある」
を意味する
“popular”
が来て、最後に、
「日本人観光客に」
を意味する
“for Japanese tourists”
で完成という流れです。

ですので、
「イギリスは日本人観光客に人気があります。」
という返答をしたい場合は、
“England is popular for Japanese tourists.”
という英語ですることができます。

blognosyasin238
(引用元:ぱくたそ

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA