著作権フリーの英文を見つけました。・・は、英語で?

こんばんは!satoshiです。

satoshiはブログ記事を
作成していると、
ちょっとした画像や文章を
拝借したくなることがあります。

でも、
そんな時に気になるのが、
著作権です。

著作権を侵害して
画像や文章を
拝借することは
出来ないので、
著作権フリーのものを
探して拝借することになります。

そして例えば
著作権フリーの英文を見つけると、
「著作権フリーの英文を見つけました。」
と言いそうになります。

では、
「著作権フリーの英文を見つけました。」
は英語でどのように
表現するのでしょうか?

このブログの過去記事の中で、
「著作権フリーの英文を見つけました。」
を表す英語フレーズが
記載されている
箇所がありました。

その箇所を含む記事から
英文と和訳を引用し
解説させて頂きます。

その過去記事の中の英文と和訳は、
「ある文学作品。英文→和訳、もの凄い意訳している」
(↑クリックでアクセス↑)
の中の1フレーズです。

eigojotatsu
ぱくたそから引用し加工したもの)

ではでは、ご一読下さいませ。

●英文●
The Heart Of The Spring

by William Butler Yeats

I got an English writing
which is free from copyrights.

●和文●
春の心臓

ウィリアム・バトラー・イエーツ 作
芥川龍之介 訳

著作権フリーの英文を見つけました。

●単語の意味と解説●
The Heart Of The Spring:春の心臓
作品のタイトル

by William Butler Yeats:
ウィリアム・バトラー・イエーツ 作

“by” が 「~作」 というところで、

“William Butler Yeats”

「ウィリアム・バトラー・イエーツ」
で著者の名前です。

「芥川龍之介 訳」
は翻訳者の紹介なので
英語での記載はないですね。

I:私は(が)
get:得る、獲得する。
got は get の過去形

“I got”は「私は~を得た」
の意味になります。
上記和文では意訳して
「私は~を見つけました」
としています。

an:1個の。不定冠詞an。
English:英語、英国の、英国人の。

write:書く
writing は write のing形
“writing”で
「書くこと」「書いている状態」
を意味します。

“an English writing”

「(1個の)英文」

which:どちらの、どれ。
関係代名詞which。
is:~です(ます)
free:自由な、縛られていない。
from:~から
copyright:著作権、コピーライト。
copyrights は copyright の複数形

“copyright”は
不可算名詞(数えられない名詞)ですが、
今回の英文のように
具体的な事例(今回は1つの文学作品)
に用いる場合には
可算名詞(数えらえる名詞)
として使うことがあります。

“free from copyrights”

「著作権フリーである」
の意味です。

“an English writing
which is free from copyright”

「著作権フリーの英文」
の意味になりますが、
“which”が
“an English writing”
「(1個の)英文」

“is free from copyright”
「~は著作権フリーです」
を繋ぐ働きをしております。

関係代名詞としての”which”は
モノや動物の説明時に使われ
“which”で説明される名詞、
今回でいう
“an English writing”
の箇所には、
モノや動物を意味する
英単語が入ります。

以上の英単語の意味や
英語の使い方を踏まえて、

「著作権フリーの英文を見つけました。」

“I got an English writing
which is free from copyrights.”

と表現しました。

以上、
「ある文学作品。英文→和訳、もの凄い意訳している」
(↑クリックでアクセス↑)
の中の1フレーズでした。

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!

(タイトルの上の画像は
ぱくたそから引用)

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA