英語でネイティブと「しかし基本的に今は状況がコロナの状況です。」という英会話

A:And are the dance clubs opened and ah Japan now?
B:Ahh—-, some maybe maybe some clubs open.
A:あと、ダンスクラブは営業されていますか、あー、日本で、今は?
B:あーーー、いくつか、おそらく、おそらく営業しているクラブはあります。

●しかし基本的に今は状況がコロナの状況です。●
B:But basically now situation is corona virus situation.
B:しかし基本的に今は状況がコロナの状況です。

(A:英語ネイティブスピーカー、B:日本人英語学習者)

https://youtu.be/efhWRgomgx0

●英語学習者であるsatoshiの発言●
今回は英語学習者であるsatoshiと
英語ネイティブスピーカーとの会話で、

A:And are the dance clubs opened and ah Japan now?
B:Ahh—-, some maybe maybe some clubs open.
A:あと、ダンスクラブは営業されていますか、あー、日本で、今は?
B:あーーー、いくつか、おそらく、おそらく営業しているクラブはあります。

という会話の後に
英語学習者であるsatoshiが

“But basically now situation is corona virus situation.”
というように
「しかし基本的に今は状況がコロナの状況です。」
と続けています。

be動詞を使った
“A is B”「AはBです」
という形の表現です。

最初に逆接の“But”「しかし」が来て、
“Ahh—-, some maybe maybe some clubs open.”
「あーーー、いくつか、おそらく、おそらく営業しているクラブはあります。」
とは反対の意味の内容の発言が
来る
ことを示し、
“basically”「基本的に」
と基本的なことを
伝えようとしています。

“now”「今」
現在の状況であることを伝え、

“situation is corona virus situation”
「状況がコロナの状況です」

というように
“A is B”「AはBです」
の形で伝えています。

“situation”「状況」を意味し、

“corona”「コロナ」
“virus”「ウイルス」

“corona virus situation”
コロナウイルス感染症が
蔓延している状況を表現
しています。

ですので、
“But basically now situation is corona virus situation.”
というのは、
「しかし基本的に今は状況がコロナの状況です。」
と英語で伝えていることになります。

blognosyasin314

●英語ネイティブスピーカーとの
英会話体験レッスン●

上記動画のように、
一度実際に英語ネイティブスピーカー
英会話の練習してみたい!
と思われた場合、
お問合せ(⇇クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

Zoomによる
25分間無料英会話トライアルレッスン

英語ネイティブスピーカーとの英会話を
お試し頂くことができます。

(GoogleChrome使用でのZoom起動のみ)

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA