英語で「あなたはどこですか?」ネイティブとの英会話。

●あなたはどこですか?あなたは今どこですか?●
A:Where are you? Where are you now?
B:In Japan.I’m in Japan. And Fukuoka.
A:あなたはどこですか?あなたは今どこですか?
B:日本です。私は日本にいます。福岡です。
(A:英語ネイティブスピーカー、B:日本人英語学習者)

https://youtu.be/82i3wUHKOPk

●ネイティブからの質問●
今回は
”Where are you? Where are you now?”
と聞かれています。

「あなたはどこですか?あなたは今どこですか?」
という意味ですね。

疑問詞“Where”
「どこ」を聞く疑問文です。
“Where”に続いて
“you are ~”「あなたは~です」
を疑問文の形にした
“are you ~?”「あなたは~ですか?」
が来て
“Where are you?”「あなたはどこですか?」
と聞かれています。

また繰り返し聞く時には文末に
“now”「今」が入って、
“Where are you now?”
「あなたは今どこですか?」

と聞かれていますね。

ですので、
“Where are you? Where are you now?”
というのは、
「あなたはどこですか?あなたは今どこですか?」
と英語で聞かれていることになります。

blognosyasin313

●In Japan.I’m in Japan. And Fukuoka.●
では、
この質問にどうやって返答するか?
というところですが、

satoshiは上記の返答例のように、
「日本です。私は日本にいます。福岡です。」
と英語で返答しています。

“Where are you? Where are you now?”
と聞かれて、

反射的に
“In Japan.”
「日本です。」

と答え、

少し丁寧に、
“I’m in Japan.”
「私は日本にいます。」

と言い直し、

さらに日本のどこか伝えようと思って
“And Fukuoka.”
「(そして、)福岡です。」

と言ったと思います。

少しだけ
“I’m in Japan.”
について解説すると、

“I’m”“I am”の短縮形で、
「私は~です」の意味、
“in Japan”「日本に」
意味しますが、
“Japan”「日本」のように
国、県や州、市町村等、
広範囲の地域を表す時は
“in”
をつけます。

ただ、
“In Japan”や”And Fukuoka”のように
文法が整ってない英語で話すことは
実際の会話では多いです。
(少なくともsatoshiは)

ですので、
「日本です。私は日本にいます。福岡です。」
と返答する時は
“In Japan.I’m in Japan. And Fukuoka.”
という英語で返答できます。

blognosyasin314

●英語ネイティブスピーカーとの
英会話体験レッスン●

上記動画のように、
一度実際に英語ネイティブスピーカー
自分がいるところを
英語で話すこと含めて、
英会話の練習してみたい!

と思われた場合、
お問合せ(⇇クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

Zoomによる
25分間無料英会話トライアルレッスン

英語ネイティブスピーカーとの英会話を
お試し頂くことができます。

(GoogleChrome使用でのZoom起動のみ)

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA