あなたのお婆様はどうでしたか?と英語で聞いてみましょう。

●あなたのお婆様はどうでしたか?●
A:How was your grandmother?
B:She was not good.

A:あなたのお婆様はどうでしたか?
B:祖母は元気ありませんでした。

blognosyasin118.jpg

●How ~?●
これは疑問詞“How”「どうなのか?」を聞く疑問文です。

今回は「話相手のお婆様がどうだったか?」
を聞くことにします。

今回の疑問文はbe動詞を使って作ることにします。
「話相手のお婆様がどうだったか?」を聞くのですが、
過去のことを聞くので、be動詞は過去形になります。

尚且つ、話相手のお婆様のことを聞くので単数のことを聞くことになります。

だから、“How”の次にくるbe動詞は”was”です。
そして、話相手のお婆様は
“your grandmother”
です。

ちなみに、
「祖母」は”grandmother”、
「祖父」は”grandfather”です。

ですので、
「あなたのお婆様はどうでしたか?」
と聞きたい時は、
“How was your grandmother?”
という英語で聞くことができます。

blognosyasin117

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

上記の返答例のように、
「祖母は元気ありませんでした。」
という意味の英文を作れば返答できます。

もしも「(私の)祖母は元気でした。」
と返答するなら基本的に、
“My grandmother was good.”
あるいは、
“My grandmother was fine.”
となります。

疑問文の時に”was”を使って過去形で聞かれているので、
返答も”was”を使って過去形で返答します。

また、「あなたのお婆様は」と
“your”「あなたの」で聞かれています。
だから、返答は“My”「私の」で返答するのが基本です。

ただ、英語でのコミュニケーションでは、
今回のように「私の祖母」を、
“My grandmother”とそのまま返答することもあれば
例文のように、
“She”「彼女は」と返答することもあります。

さらに今回の返答は「元気ありませんでした」
否定文になっています。
基本的にbe動詞を使った否定文は
be動詞の後に”not”
をつけます。

be動詞で“was”を使っていれば“was not”で
否定文を作れます。

ちなみに”was not”の短縮形は”wasn’t”です。

ですので、
「祖母は元気ありませんでした。」
という返答をしたい場合は、
“She was not good.”
という英語ですることができます。

blognosyasin90

●誰かに質問しよう●
今回の「あなたのお婆様はどうでしたか?」
という疑問文で、誰かに質問してみて下さい。

darenani

ただ、そうは言っても
なかなか質問するような機会に
巡り会うことは少ないかもしれません。

ですので、
今回の記事を読んで
「まずは一度練習したい!」と思われましたら、

「超初心者限定!自宅受講可能!!ワンコイン英会話(英語)体験レッスン!!!」
(↑クリックで案内ページへ↑)
gazou-triallesson-cafe

にご参加頂くと
satoshi(←クリックでプロフページへ)
と一緒に練習できます。

あるいは、
メール、電話で、ご連絡下さい。

・メール
independenceenglish☆yahoo.co.jp(☆は@にご変更下さい)
・電話
080-3904-8107(satoshi)

今回のフレーズや
同じ形の他のバリエーションで試してみましょう

こちらのフォームからでもかまいませんので、↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご連絡宜しくお願い致します。

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA