カテゴリー別アーカイブ: 英語で聞いてみましょう。

小学校であなたが最も嫌だったのは何ですか?と英語で聞いてみましょう。

●小学校であなたが最も嫌だったのは何ですか?●
A:What did you hate the most in primary school?
B:I hated studying arithmetic the most in primary school.
A:小学校であなたが最も嫌だったのは何ですか?
B:私は小学校で算数を勉強するのが最も嫌でした。

blognosyasin118
[引用元:(タイトルの上の画像も共に)ぱくたそ

●What do you 動詞の原形?●
“What do you 動詞の原形?”

「あなたは何を~しますか?」
の意味になります。

今回
「小学校であなたが最も嫌だったのは何ですか?」
と聞きたいです。

「小学校であなたが最も嫌だったのは何ですか?」
は言い換えると
「あなたは何を小学校で最も嫌っていましたか?」
というところになります。

だから
「あなたは何を小学校で最も嫌っていましたか?」
の英文を先程ご紹介した
「あなたは何を~しますか?」
の意味になる
“What do you 動詞の原形?”
で考えていきます。

まず今回の英文は過去形になるので
“What do you 動詞の原形?”
“do”過去形の”did”
語形を変化させます。

次に「嫌っていました」
「嫌う」「嫌である」
を意味する英語を
考えたらいいので
“hate”を使うことにします。

従って
“What do you 動詞の原形?”
“動詞の原形”には
“hate”が入ります。

“What do you hate?”
「あなたは何を嫌いますか?」
というところになり、
“do”“did”になると
“What did you hate?”
「あなたは何を嫌いましたか?」
というところになります。

続いて「最も」です。
これは“the most”を使います。

“most”
非常に」「多数の」
などを意味する
“much””many”
の最上級
「最も」
を意味します。

また最上級には通常
“the”をつけるので
“the most”
です。

最後は「小学校で」です。

これは
“in primary school”
で表現です。

“in”「〜に」「〜で」
primary school”
「小学校」です。

ですので、
小学校であなたが最も嫌だったのは何ですか?
と聞きたい時は、
What did you hate the most in primary school?
という英語で聞くことができます。

blognosyasin117
(引用元:ぱくたそ

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

「私は小学校で算数を勉強するのが最も嫌でした。」
と英語で返答してみます。

これはまず
「私は算数を勉強するのが嫌でした。」
の英語を考えます。

考える時に
「私は算数を勉強するのが嫌でした。」

「私は算数を勉強するのを嫌っていました」
という日本語で考えていきます。

「私は〜を嫌っていた」
“I hated 〜ing”で表現できます。

これは
「〜することが嫌である」
「〜することを嫌う」


“I hate 〜ing”
で表現できるためです。

“I hate 〜ing”
“hate”
過去形の”hated”へと
語形が変化した形
です。

次に“I hated 〜ing”
“〜ing”のところに
「勉強する」を意味する
“study”を入れて
“I hated studying”
「私は勉強を嫌っていた」
を表現します。

“I hated studying”には
「算数」を意味する
arithmeticが続き
“I hated studying arithmetic
「私は算数を勉強するのを嫌っていました」
という英語ができます。

最後に
“I hated studying arithmetic

「最も」と「小学校で」

the most”

“in primary school”
が疑問文と同じ並びで入り
返答文完成となります。

あと文末が疑問文では
“?(クエッションマーク)”
を使いましたが返答文では
“.(ピリオド)”
を使います。

ですので、
私は小学校で算数を勉強するのが最も嫌でした。
という返答をしたい場合は、
“I hated studying arithmetic the most in primary school.
という英語ですることができます。

blognosyasin61
(引用元:ぱくたそ

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!