カテゴリー別アーカイブ: 「教えて!英会話教室」での弊校紹介記事

ひきこもりの方など、なかなか家から出づらい方・・・を英訳すると?

私はひきこもりの方など、なかなか家から出づらい方のための英会話スクールにしたいと思ったんです。

I thought that I wanted to make it for people who were difficult to leave their homes, such as Hikikomori.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: interview-banner-450-200.jpg
https://www.miyamanavi.net/school/archives/1263/

●関係代名詞●
関係代名詞

英文における名詞を後ろから
修飾(説明)
する時に使える
代名詞です。

今回は、
[オンライン英会話「Independence English(福岡市)」さんをインタビュー!レベル別の個人レッスンで英語が身につく]
https://www.miyamanavi.net/school/archives/1263/
の記事の中の
私はひきこもりの方など、なかなか家から出づらい方のための英会話スクールにしたいと思ったんです。

ひきこもりの方など、なかなか家から出づらい方
の部分をsatoshiなりに
英訳してみます。

ひきこもりの方など、なかなか家から出づらい方
を英訳していきますが、まずは、
なかなか家から出づらい方
から英訳していきます。

「なかなか家から出づらい方
は言い換えると
なかなか家から出づらい人々
になります。

そして「人々」
“people”で表現できます。

次に
なかなか家から出づらい人々
というのは
「人々」

なかなか家から出づらい」
という文で修飾(説明)しています。

英文にすると
“people”
後ろに続く文で
修飾(説明)
する形
になります。

この形をとるのに
関係代名詞を使います。

今回使う関係代名詞は
人を修飾(説明)するのに
使える”who”
です。

では、
「(人々なかなか家から出づらい」
の英文を考えます。

「(人々なかなか家から出づらい」

「私は・・・のための英会話スクールにしたいと思ったんです。」
の「・・・」の部分の文であるため
時制を合わせて過去形にします。

また、
「(人々なかなか家から出づらい」
は言い換えると
「(人々彼らの家から出るのが難しい」
ということになります。

だから、
「(人々彼らの家から出るのが難しかった」
という文の英訳を考えます。

それは
“(people) were difficult to leave their homes”
という英訳になります。

“were”“are”の過去形
「〜だった(でした)」
“difficult”「難しい」を意味します。

“to”to不定詞の”to”
「出る」を意味する“leave”が続いて
“to leave”「出ること」という
意味になります。
(to不定詞の名詞的用法)

“leave”には
“their”「彼らの」が続いて
さらに「家」を意味する
“home”の複数形
“homes”が来ます。

それで
“their homes”「彼らの家」
です。

「彼らの」の
「彼ら」というのは
「人々」”people”
を指します。

これで
people
関係代名詞”who”により
“(people) were difficult to leave their homes
という後ろに続く文で
なかなか家から出づらい人々
を意味する
people who were difficult to leave their homes
という英文で修飾(説明)
できたことになります。

なかなか家から出づらい人々
の英訳ができたら次は
「ひきこもりの方など、」
の英訳を考えます。

people who were difficult to leave their homes
の文末に“,(カンマ/コンマ)”を置いて
一旦文を区切って、
“such as Hikikomori”
を続けます。

“such as”
「〜のような」「〜など」
を意味します。

“Hikikomori”
「ひきこもり」のことです。
日本語の読みをそのまま
アルファベットに
当てただけですが
これでいいかと思います。

誰か海外の方と話す時に
“Hikikomori”と言って
“??”という
意味が分かっていない
反応をされたら
people who were difficult to leave their homes
のような説明が必要になってきます。

今回の原文では
「ひきこもり」
その説明としても使える
なかなか家から出づらい人々
同じ文中にあるので
理解してもらえると思います。

ですので、
ひきこもりの方など、なかなか家から出づらい方
の部分は
people who were difficult to leave their homes, such as Hikikomori.
というsatoshiなりの
英訳になりました。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: interview-banner-450-200.jpg
https://www.miyamanavi.net/school/archives/1263/


教えて!英会話教室●
英会話教室を紹介するWEBメディア
「教えて!英会話教室」
https://www.miyamanavi.net/school/
にて、
インタビュー記事が掲載されました!

Independence English
立ち上げに至った私の経験や、
これから英会話を勉強する方に
サポートできることなど、
詳しくお話させていただきました。

インタビュー記事には
お得な特典情報も
掲載しているので、
ぜひご覧ください。

オンライン英会話
「Independence English(福岡市)」さんを
インタビュー!
レベル別の個人レッスンで英語が身につく
(▼インタビューはこちらをクリック)
https://www.miyamanavi.net/school/archives/1263/

▼「教えて!英会話教室」とは?
全国の英会話教室に直接インタビューをして、
それぞれの教室の魅力を発信するWEBサイト。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: english-school-banner-450-200.jpg

おすすめの英会話
https://www.miyamanavi.net/

を紹介したり、

TOEICなど各英語試験対策情報を
発信している、
株式会社ジャストイット
https://justit.co.jp/

が運営している。

●お問合せ&レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
「お問合せ」
(↑↑クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「レッスン/イベント」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

eikaiwasyutokukai2014011-edit-adphoto

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに各種英会話(英語)レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!