タグ別アーカイブ: 聞いてみましょう

ロンドンまで飛行機でどのくらいかかりますか?と英語で聞いてみましょう。

●ロンドンまで飛行機でどのくらいかかりますか?●
A:How long does it take to London by plane?
B:It takes twenty hours to London by plane.

A:ロンドンまで飛行機でどのくらいかかりますか?
B:ロンドンまで飛行機で20時間かかります。

blognosyasin118.jpg
(引用元:タイトルの上の画像も共にぱくたそ

●How long ~?●
これは
“How long ~?”

「どのくらい~ですか?」
を聞く疑問文です。

時間の長さや
物の長さを
聞く
ことができます。

今回は
「ロンドンまで飛行機でどのくらいかかるか?」
を聞きたいです。

ロンドンまでの時間の長さを聞きます。

時間の長さを表わす時、
“It takes 10 minutes.”「10分かかります。」

“It takes 2 hours.”「2時間かかります。」
など、
“It takes +時間の長さ”
で表すことができます。

これは
“it”
仮の主語、仮主語となって、
“take”
の三人称単数形である
“takes”

「(時間が)かかる」
という意味の動詞で使っている
英語フレーズになります。

そしてこの
“It takes +時間の長さ”

“How long”
に合わせて疑問文の形にして
“How long does it take ~?”

「~はどのくらいの時間がかかりますか?」
という疑問文を作っていきます。

「ロンドンまで飛行機で」
どのくらいかかるか?
を聞きたいので、

“How long does it take ~?”
に続いて

「ロンドンまで」「ロンドンへ」
を意味する
“to London”
が入り、
「飛行機で」「飛行機によって」
を意味する
“by plane”
が入って疑問文完成となります。

ですので、
「ロンドンまで飛行機でどのくらいかかりますか?」
と聞きたい時は、
“How long does it take to London by plane?”
という英語で聞くことができます。

blognosyasin117
(引用元:ぱくたそ

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

上記の返答例のように、
「ロンドンまで飛行機で20時間かかります。」
という意味の英文を作れば返答できます。

これは先ほどご紹介した
“It takes +時間の長さ”
を最初に持って来ます。

「20時間かかります」
なので
“It takes twenty hours”
になります。

“twenty hours”「20時間」です。

そしてこれに続いて
疑問文の時と同じ要領で、
“to London by plane”
が入って返答文完成となります。

ですので、
「ロンドンまで飛行機で20時間かかります。」
という返答をしたい場合は、
“It takes twenty hours to London by plane.”
という英語ですることができます。

blognosyasin238
(引用元:ぱくたそ

●お問合せ&体験レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
お問合せ(⇇クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「超初心者限定!自宅受講可能!!ワンコイン英会話(英語)体験レッスン!!!」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

blognosyasin196

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに体験レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!