カテゴリー別アーカイブ: 英語で聞いてみましょう。

SEOは何を表しますか?と英語で聞いてみましょう。

●SEOは何を表しますか?●
A:What does SEO stand for?
B:SEO stands for Search Engine Optimization.

A:SEOは何を表しますか?
B:SEOはSearch Engine Optimization(検索エンジン最適化)を表します。

seo

●What + does + 英単語/英文 + stand for●
英単語の意味や英単語でなくても
何かしら分からない単語や言葉の意味を聞きたい時に
使える疑問文の形式です。

文頭に“What”を持って来て、
その次に一般動詞の疑問文を作る時に使う
“do”を持ってきます。

ただ、実際に聞くのは単語や言葉の意味なので、
“do”が三人称単数の時の語形に変化し
“does“となります。

最後に、
「~を表す」という意味の
“stand for”を持って来て
“?”をつけて疑問文が完成します。

hentonorei

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

単純に
“stand for”を使って
返答します。

例題の場合は”SEO”について聞かれているので、
文頭に”SEO”がきます。

“SEO”は三人称単数なので
“stand for”が続きますが、
“stand”の語尾に”s”をつけます。

“SEO”の意味は、
“Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)”
なので、それがそのままきて、
返答文の完成となります。

reinoyounihaikanai

●誰かに質問しよう●
今回の「SEOは何を表しますか?」
という疑問文のベースとなる
What + does + 英単語/英文 + stand for
の形で誰かに質問してみて下さい。

gazou-dokoka

ただ、そうは言っても
なかなか質問するような機会に
巡り会うことは少ないかもしれません。

ですので、
今回の記事を読んで
「まずは一度練習したい!」と思われましたら、

「超初心者限定!自宅受講可能!!ワンコイン英会話(英語)体験レッスン!!!」
(↑クリックで案内ページへ↑)
gazou-triallesson-cafe

にご参加頂くと
satoshi(←クリックでプロフページへ)
と一緒に練習できます。

あるいは、
メール、電話で、ご連絡下さい。

・メール
independenceenglish☆yahoo.co.jp(☆は@にご変更下さい)
・電話
080-3904-8107(satoshi)

今回のフレーズや
同じ形の他のバリエーションで試してみましょう

こちらのフォームからでもかまいませんので、↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご連絡宜しくお願い致します。


誰が会社を経営しますか?と英語で聞いてみましょう。

●誰が会社を経営しますか?●
A:Who manages a company?
B:A president manages a company.

A:誰が会社を経営しますか?
B:社長が会社を経営します。

daregasyacho

●Who + 動詞の三人称単数形 + 動詞の目的語●
~するのは「誰か」を聞く疑問文です。
「誰か」を聞くときは、疑問詞の、
Who
を使います。

実際に聞くのに、
Who + 動詞の三人称単数形 + 動詞の目的語
という構成で聞くことができます。

今回の例題の場合は、
疑問詞=Who
動詞の三人称単数形=manages
動詞の目的語=a company

という具合に当てはまっていきます。

ちなみに、
manages の原形は manage で、
経営する
という意味にがあり、
company は 会社 という意味です。

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

hentonorei

単純に、
Who のところに、「誰」に当てはまる単語を入れます。

今回は、
「社長」を意味する
A president が入ります。

あとは、疑問文で使われた、
manages a company
をそのまま後に続けます。

ただ、ここで注意点として挙げられるのが、
A president のように
三人称単数形の単語が入ればいいのですが、
I や You や複数形の単語が来たら、
manages の語尾の s をとって、
manage と原形に
しなければいけません。

reinoyounihaikanai

実際の会話は、
返答の例のようには
いかない可能性がありますので、
そこは臨機応変に返答して頂きたいところです。

●誰かに質問しよう●

gazou-dokoka

今回の「誰が会社を経営しますか?」
という疑問文のベースとなる
Who + 動詞の三人称単数形 + 動詞の目的語
の形で誰かに質問してみて下さい。

ただ、そうは言っても
なかなか質問するような機会に
巡り会うことは少ないかもしれません。

ですので、
今回の記事を読んで
「まずは一度練習したい!」と思われましたら、

「超初心者限定!自宅受講可能!!ワンコイン英会話(英語)体験レッスン!!!」
(↑クリックで案内ページへ↑)
gazou-triallesson-cafe

にご参加頂くと
satoshi(←クリックでプロフページへ)
と一緒に練習できます。

あるいは、
メール、電話で、ご連絡下さい。

・メール
independenceenglish☆yahoo.co.jp(☆は@にご変更下さい)
・電話
080-3904-8107(satoshi)

今回のフレーズや
同じ形の他のバリエーションで試してみましょう

こちらのフォームからでもかまいませんので、↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご連絡宜しくお願い致します。


あなたはどんな仕事を好みますか?と英語で聞いてみましょう。

●あなたはどんな仕事を好みますか?●
A:What kind of job do you prefer?
B:I prefer a white-collar job.

A:あなたはどんな仕事を好みますか?
B:私はホワイトカラーの仕事を好みます。

gazou-shigoto4

●What kind of ~ ?●
A:あなたはどんな仕事を好みますか?
この疑問文を英文にする時に、
どんな疑問文にするか考えます。

「あなたはどんな仕事を好みますか?」
ということを聞ければ、
どんな疑問文でもいいかもしれませんが、
今回は、

A:What kind of job do you prefer?

と、聞いてみました。
“What kind of ~ ?”
という「どんな~ですか?」を表す英語のフレーズです。

“What kind of ~ ?”
の~の中にはどんな仕事を好むのかを聞くフレーズが入りますが、
仕事を聞くフレーズにするために、“of”の次に、“job”を入れて、

“What kind of job ~ ?”
「どんな仕事を~ですか?」

という疑問文のフレーズにします。

後は、
あなたは(どんな仕事を)好みますか?
と聞くので、
“do you prefer”
疑問文を入れます。

“prefer”は動詞で、
~を好む、~の方を選ぶ
という意味があります。

●返答の例●
この疑問文に対する返答は、

gazou-shigoto5

B:私はホワイトカラーの仕事を好みます。

という返答を考えました。
ホワイトカラーというのは、
“White-collar”のことで、
色を指す“color”ではなく襟を指す“collar”を使って
白い襟を示しています。

このホワイトカラーは、
頭脳労働に従事する人、
背広やネクタイを着用して仕事をする人を指す言葉です。

ですのでホワイトカラーを使っての英語での返答は、

B:I prefer a white-collar job.

としました。
“I prefer”「私は~を好みます。」
“prefer”の後に“a white-collar job”を持ってきて、
「ホワイトカラーの仕事」を好むことを表せます。

●肉体労働は?●
ちなみに、
ホワイトカラーの対義語として
ブルーカラーという言葉があります。

gazou-shigoto6

“Blue-collar”のことで、
青襟の作業服を着用して肉体労働の現場や
技術系の仕事をする人のことを指します。

●どこかで使おう●

gazou-dokoka

今回のどんな仕事を好むか聞くフレーズと、
その返答の例、
機会があったら使ってみて下さい。

ただ、機会があったら使いたい、
どこかで使おうと思っても、
なかなかその「機会」や「どこか」に
巡り会うこともない
かもしれません。

そんな時は一度、

「超初心者限定!徐々に話せるようになる英会話!!無料体験レッスン!!!」
(↑クリックで案内ページへ↑)
gazou-triallesson-cafe

にご参加頂くと
satoshi(←クリックでプロフページへ)
と一緒に練習できます。

あるいは、
メール、電話で、ご連絡下さい。

・メール
independenceenglish☆yahoo.co.jp(☆は@にご変更下さい)
・電話
080-3904-8107(satoshi)

今回のフレーズを使う機会を一緒に考えましょう。

こちらのフォームからでもかまいませんので、↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご連絡宜しくお願い致します。


あなたの仕事は面白いですか?と英語で聞いてみましょう。

●あなたの仕事は面白いですか?●
A:IS your job interesting?
B:Yes, my job is a little interesting.

A:あなたの仕事は面白いですか?
B:はい、私の仕事は少し面白いです。

gozou-shigoto-a-b

●今回はIsで始まる疑問文●
A:あなたの仕事は面白いですか?
この疑問文を英文にする時に、
いくつか英文があるかと思います。

「あなたの仕事は面白いですか?」
ということを聞ければ、
英文は何でもいいかもしれませんが、
今回は、

A:IS your job interesting?

と、聞いてみました。
be動詞のisから始まる疑問文です。

「あなたの仕事」である“your job”
は、三人称単数なので、
be動詞は、”is”が使われます。

文の頭に来るので、
“i”は大文字の”I”です。

「面白い」は、
面白い、興味がある
という意味の、
“interesting”
を使いました。

●肯定的な返答●
この疑問文に対する返答は、

gozou-shigoto-yes

B:はい、私の仕事は少し面白いです。

という返答を考えました。
「私の仕事は面白いですよ。
面白いけど、仕事だし、少しね。」
という気持ちが入ってしまってます。笑

そして英語での返答は、

B:Yes, my job is a little interesting.

としました。
一旦、”yes”で受け止めて、

“my job is a little interesting.”

という、
“my job is”と”interesting”
の間に、

“a little”=「少し」

を加えることで、
「少しね」という心の奥底にある
微妙な感情が表現されています。笑

●否定的な返答●
ちなみに、
否定的な返答をしようと思ったら、
例えば、

gazou-shigoto-no

“No, my job is not so much interesting.”

という返答が考えられます。
この返答文では、
“is”の後に”not”が来ているので、
これで否定の返答が出来上がります。

続けて、
“so much”
をつけることで、
「面白くねーよ!」
という気持ちが入ります。笑

“so much”は、
とてもたくさん、それくらいに
といった、程度を表すのに便利な英語です。

●どこかで使おう●

gazou-dokoka

今回の仕事が面白いか聞くフレーズと、
その返答の仕方2つ、
機会があったら使ってみて下さい。

ただ、機会があったら使いたい、
どこかで使おうと思っても、
なかなかその「機会」や「どこか」に
巡り会うこともない
かもしれません。

そんな時は一度、

「超初心者限定!徐々に話せるようになる英会話!!無料体験レッスン!!!」
(↑クリックで案内ページへ↑)
gazou-triallesson-cafe

にご参加頂くと
satoshi(←クリックでプロフページへ)
と一緒に練習できます。

あるいは、
メール、電話で、ご連絡下さい。

・メール
independenceenglish☆yahoo.co.jp(☆は@にご変更下さい)
・電話
080-3904-8107(satoshi)

今回のフレーズを使う機会を一緒に考えましょう。

こちらのフォームからでもかまいませんので、↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご連絡宜しくお願い致します。


あなたの睡眠時間は1日どれくらいですか?と英語で聞いてみましょう。

●あなたの睡眠時間は1日どれくらいですか?●
A:How long do you sleep in a day?
B:I sleep seven hours in a day.
A:あなたの睡眠時間は1日どれくらいですか?
B:私の睡眠時間は1日7時間です。

neru

●How long ~?で聞いてみる●
A:How long do you sleep in a day?
は、もっと直訳すると、
あなたは1日にどれらくい眠りますか?
という訳になりますね。

How long ~?
は、基本的には時間の長さを聞く
フレーズになりますので、
今回は使えます。

で、1日にどれくらい眠りますか?
というのは日本語として少し変かと思いましたので、
睡眠時間は1日にそれくらいですか?
という訳にしています。

返答文も同じような要領で訳しています。

●発想の転換●
英語の文を考える時、
日本語の文を考える時とは、
ちょっとした発想の転換が必要になります。

発想の転換できると、
よりスムーズに英語が出てくるようになりますよね。

僕も日々勉強、トレーニングです。

今回のフレーズは、
割と会話の中で使いやすいかと思いますので、
気がついたら、使ってみてくださいね!


あなたはどのようにして仕事に行きますか?と英語で聞いてみましょう。

●あなたはどのようにして仕事に行きますか?●
A:How do you go to work?
B:I go to work by car.
A:あなたはどのようにして仕事に行きますか?
B:私は車で仕事に行きます。

blognosyasin3

●How do you~?を使う●
日常生活のいろいろな場面で使えるフレーズですね。

“How” は、「どのように/どのような/どのくらいの」
といった意味を表す疑問詞です。
“How ~?”で、「どのように~しますか?」
といった意味の疑問文を作ることができます。

今回の例文では、
“How do you ~?”で、「どのように~しますか?」
という意味の疑問文を作っています。
“How”の後に”do”が来ているので、一般動詞の疑問文で、
“do”の後には”you”が来ているので、
「あなたはどのように~しますか?」という疑問文になります。

“How do you ~?”の、”~?”のところには、
“go to work”が来ています。
“go to ~”で、「~に(へ)行く」
という意味になります。
今回はそこに「働く」という意味の動詞の”work”
が来ているので、”go to work”で
「働きに行く」=「仕事に行く」という意味になります。

●疑問文完成!●
だから、
“How do you go to work?”で、
「あなたはどのようにして仕事に行きますか?」
という意味の疑問文になる訳です。

●返答する英文の組み立て方●
返答する時は、
疑問文で”you”が使われているので
「あなたは」と聞かれていることが分かります。
ですので、「私は」の意味の”I”が来ます。

「どのように仕事に行きますか?」と聞かれているので、
「私は(このようにして)仕事に行きます。」
という意味の文を英語で作ります。
英文を作る時には、
「(このようにして)」と「仕事に行きます。」の順序が逆になり、
「私は仕事に行きます(このようにして)。」という文になります。

「私は仕事に行きます」は、先ほどの説明した、
“I”に”go to work”をくっつけて、
“I go to work”となります。

そしたら後は、「(どのようにして)」の部分を
英語にしたら完成です。
今回の例文では、この「(どのようにして)」の部分が
「車で」となっています。
この「車で」は”by car”で表すことができます。
“by”に、「~によって/~で」という意味があるので、
それに”car”をつければ、「車で」という意味になるのです。

●返答文完成!●
このような訳で、
“I go to work by car.”というフレーズによって
「私は車で仕事に行きます。」という返答をすることができるのです。

●思い出したら使ってみましょう!●
日常会話の中で、仕事の話になることもあるかと思います。
仕事の話になれば、通勤の話になることもあるかもしれません。
そんな時に、”How do you go to work?”と、
聞いてみて下さいね!

●ご質問・お問い合わせ●
この情報発信についてご質問や
お問い合わせ等ありましたら、
independenceenglish○yahoo.co.jp
まで、その旨メール下さい。
※メールの際には○を@にご変更下さい。

あるいは下記フォームからメッセージ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


どのくらい多くの仕事をしてきましたか?と英語で聞いてみましょう。

A:How many jobs have you had?
B:I have had more than ten different jobs.
A:どのくらい多くの仕事をしてきましたか?
B:私は10個以上の違った仕事をしてきました。

How many ~ で、~に当たるもの(こと)に
ついての質問ですが、
have you ・・? で、・・してきましたか?
という現在完了の質問文になります。

答える時は、have you ~ で聞かれているので、
I have ~ で答えて行きます。
~ には、動詞の過去分詞形が入ります。

上記の文では、どのくらいの多くの種類の仕事を
してきたか聞かれています。
have you had? で、「持って来たか?」という
意味になりますが、
仕事を持ってきたか?→仕事をして来たか?
というところで質問文の英語を理解していきます。

返答文にある、
more than は、
~以上の という意味。
different は、
違った、違う、様々な という意味があります。
different jobs で、
違った種類の仕事→違った仕事
となります。
more than 10 different jobs で、
10個以上の違った仕事 となります。

あなたはどんなお仕事を今までされてきましたか?
1つかあるいは2~3個のお仕事を長くされてますでしょうか?
それとも、いろいろなお仕事を経験されてきましたでしょうか?

●ご質問・お問い合わせ●
この情報発信についてご質問や
お問い合わせ等ありましたら、
independenceenglish○yahoo.co.jp
まで、その旨メール下さい。
※メールの際には○を@にご変更下さい


NLPは何を表しますか?と英語で聞いてみましょう。

A:What does NLP stand for?
B:NLP stands for Neuro Linguistic Programming.
A:NLPは何を表しますか?
B:NLPは神経言語プログラミングを表します。

stand for:~を表す
を使った質問文と返答文です。
stand for は、略語の意味を表す時に使われるようです。

NLP:Neuro Linguistic Programming
神経言語プログラミング、
これはコーチングで疲れていることが多いイメージがあります。

神経言語プログラミングの要素をコーチングに取り入れたり、
NLPコーチングという1つの分野も成立している!?のかな。

・・と、何も知らない僕がNLPについて触れましたが、
今回はNLPよりも、
stand for
を覚えて下さいね♪
略語で出てきたら、「何を意味するの?」ってなところで、
“What does ~ stand for?”
って聞いてみましょうね! 

●ご質問・お問い合わせ●
この情報発信についてご質問や
お問い合わせ等ありましたら、
independenceenglish○yahoo.co.jp
まで、その旨メール下さい。
※メールの際には○を@にご変更下さい


飛行機はどこで発明されましたか?と英語で聞いてみましょう。

A:Where was the airplane invented?
B:The airplane was invented in the USA.
A:飛行機はどこで発明されましたか?
B:飛行機はアメリカで発明されました。

飛行機発明されたの、アメリカですよね?
ライト兄弟だよな??

invent:発明する
この単語を使ってどこで発明されたのかを聞く
質問文とその返答文です。
例として飛行機を挙げてみました。

invent を使っていますが、
受身の形をとった質問の文ですので、
一番最初に疑問詞の
Where:どこ
が来て、その次にbe動詞。
Where + be動詞 + A + 動詞の受身の形
で、どこで~されますか?
の質問文の形をとっています。

質問は過去形でされており、
飛行機という共通認識の名詞について聞いているので、
be動詞は過去形のwasになります。
Aにあたるところにthe airplaneが来て、
動詞は過去分詞の形をとるので、
invented です。

返答文は、
A + be動詞 +動詞の受身の形 +Whereの答え
が来ます。
Aのところは、airplane。
be動詞は、was。
動詞の受身の形は、invented。
Whereの答えのところは、in the USA:アメリカ
が入ります。

飛行機が発明され発展したことにより、
僕たちの生活はボーダレスなものになっています。
皆国内でも海外でも好きなところに
旅行にでかけていますね。

僕ももう少し流動的になりたいな。

まだ未成年の時に海外ボランティアしたいと思いました。
成人した後数年して、
インドに行くだけ行って中長期滞在をしました。
日本に帰って来た後、
海外との繋がりを保とう思ったのもあり、
少人数の英会話イベントしたり、
国際交流イベントしたり、
英語覚えたい人がいれば教えたり。

けど、福岡でそれなりに活動しているものの
最近飛行機も乗ってないな。
こいつぁいけねぇな。
せっかくライト兄弟が発明して
ボーダレスな世の中になったのに。

あーん、もったいない!
来年は飛行機乗りたいでーっす!

airplane

●ご質問・お問い合わせ●
この情報発信についてご質問や
お問い合わせ等ありましたら、
independenceenglish○yahoo.co.jp
まで、その旨メール下さい。
※メールの際には○を@にご変更下さい


森田一義さんは何として知られていますか? と英語で聞いてみましょう。

A:What is Mr.Kazuyoshi Morita known as?
B:Mr.Kazuyoshi Morita is known as Tamori.
A:森田一義さんは何として知られていますか?
B:森田一義さんはタモリとして知られています。

be known as ~ で、
~として知られています。
という意味になります。
熟語ですね。

What are you known as?
あなたは何として知られていますか?

数は多くありませんがこの1年、
~として知られている、
be known as 的な、
その道のプロの方と知り合えました。

今年の目標ではありませんし、
この表現がいいかは分かりかねますが、
自分より圧倒的にレベルの高い方と
お会いしたかったです。
この点については今年はよい年でした。

あとは、お会いして、
「で、どうするの?」ってところになります。

それを今考え中です。笑

https://www.google.co.jp/search?q=%E6%A3%AE%E7%94%B0%E4%B8%80%E7%BE%A9&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwie_63agszJAhUGM6YKHTvLCxAQ_AUIBygB&biw=1280&bih=699

●ご質問・お問い合わせ●
この情報発信についてご質問や
お問い合わせ等ありましたら、
independenceenglish○yahoo.co.jp
まで、その旨メール下さい。
※メールの際には○を@にご変更下さい