キャビンアテンダントはどこで働きますか?と英語で聞いてみましょう。

●キャビンアテンダントはどこで働きますか?●
A:Where does a cabin attendant work?
B:A cabin attendant works in an airplane.

A:キャビンアテンダントはどこで働きますか?
B:キャビンアテンダントは飛行機の中で働きます。

blognosyasin118.jpg
(引用元:タイトルの上の画像も共にぱくたそ

●Where does + 主語 + 動詞の原形?●
これは
“Where does + 主語 + 動詞の原形?”

「~はどこで・・しますか?」
と聞く疑問文です。

また、
主語が三人称単数の時には
“Where does ~?”
というように
“do”
ではなく
“does”
が使われます。

今回
「キャビンアテンダントはどこで働くか?」
を聞きたいです。

「キャビンアテンダント」
というのは
飛行機の客室乗務員のことですが、
英語では
“cabin attendant”
です。

従って、
“Where does + 主語 + 動詞の原形?”

“主語”
の部分に
“cabin attendant”
が入りますが、
一人のキャビンアテンダント
という意味を含有させ
不定冠詞“a”をつけます。

続いて最後の
“動詞の原形”
の部分には
「働く」
を意味する
“work”
が入ります。

ですので、
「キャビンアテンダントはどこで働きますか?」
と聞きたい時は、
“Where does a cabin attendant work?”
という英語で聞くことができます。

blognosyasin117
(引用元:ぱくたそ

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

上記の返答例のように、
「キャビンアテンダントは飛行機の中で働きます。」
という意味の英文を作れば返答できます。

質問は、
“Where does a cabin attendant work?”
という形で
「キャビンアテンダントはどこで働きますか?」
と聞いています。

だから返答では、
「キャビンアテンダントは~で働きます。」
を意味する英文を作ればいいです。

これは、
“A cabin attendant works ~.”
という形の英文になります。

“A cabin attendant”
三人称単数なので
動詞の
“work”
三人称単数形
“works”
へと語形が変化します。

“~”
の部分には
「飛行機の中」
を意味する英語が入りますので
“in an airplane”
が入ります。

「飛行機」は英語で“airplane”です。

その“airplane”
一つの飛行機
という意味を含有させ
不定冠詞“an”をつけて
“an airplane”
とします。

不定冠詞は
“a”“an”がありますが、
“airplane”
のように母音(a,i,u,e,o)で
始まる英単語
の時は
“an”
が使われます。

さらに、
「飛行機の中で働く」
ので、
前置詞“in”がついて
“in an airplane”
となります。

ですので、
「キャビンアテンダントは飛行機の中で働きます。」
という返答をしたい場合は、
“A cabin attendant works in an airplane.”
という英語ですることができます。

blognosyasin276
(引用元:ぱくたそ

●お問合せ&体験レッスン●
この記事をご一読頂いて
何か疑問に思われたり、
ご質問したいことがあれば、
お問合せ(⇇クリックでアクセス)
のページからご連絡下さい。

また、

「超初心者限定!自宅受講可能!!ワンコイン英会話(英語)体験レッスン!!!」
(↑↑クリックでアクセス)

についても随時
お問合せやご予約
受け付けておりますので、

blognosyasin196

英会話であり英語を
覚えたいと思われましたら、
試しに体験レッスン
お問合せやご予約
お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく
英語覚えて英会話を楽しみましょう!

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA