英語を学びながらのイギリス短期サッカー留学で目指せプレミアリーガー!

こんばんは!satoshiです。

今回は、サッカーが好きで、一度ヨーロッパでサッカーを学んでみたいという方に、英語を学びながらサッカー留学できる方法をご紹介します。

世界のトップクラスのサッカー選手が集まるプレミアリーグがある、イギリスの構成国であるイングランドで現地のサッカー選手たちと一緒にサッカーしてみましょう!

目次
●●●目指せ将来のプレミアリーガー!そして日本代表!●●●
●●●吉田麻也選手英語ペラペラやん!●●●
●●●イギリスへサッカー留学に行くには?●●●
●●●英語のレッスンで言葉の壁を越えよう!●●●
●●●まとめ●●●
★★★短期サッカー合宿のお問合せ★★★
★★★satoshiの英会話(英語)体験レッスン★★★

●●●目指せ将来のプレミアリーガー!そして日本代表!●●●
昨年2018年に開催されたサッカーワールドカップロシア大会で、日本代表は非常に戦績が拮抗したグループリーグHをワールドカップ史上初となるフェアプレーポイントの差で突破しました。

決勝トーナメント第1戦目では、日本代表はベスト8入りを賭けて強豪ベルギーと対戦しましたが、惜しくも2-3という逆転負けで、日本代表初のベスト8入りは叶いませんでしたが、日本に感動の渦を巻き起こしてくれました。

この2018年サッカーワールドカップロシア大会での日本代表選手には世界トップクラスの選手が集まるヨーロッパでプレーする選手がたくさんいました。

23名召集された選手のうち、日本プロサッカーリーグのJリーグでプレーする選手は8名と少数派になっていました。

satoshiも小さい時は将来プロサッカー選手になりたいと思ってTVで観るサッカー選手たちに憧れていましたが、その時は今みたいに海外で、ましてやヨーロッパでプレーする選手達は今みたいに多くはありませんでした。

こんなにヨーロッパでプレーする選手の中で、2018年サッカーワールドカップロシア大会において、イギリスの構成国であるイングランドのプレミアリーグでプレーする日本代表選手は、岡崎慎司選手と吉田麻也選手でした。

(プレミアリーグのゴール集を発見!)
https://www.youtube.com/watch?v=ZEgYiHEpFns
(↑↑クリックでアクセス)

このプレミアリーグは、ヨーロッパ5大プロサッカーリーグのうちの1つであり、世界トップクラスのサッカー選手が集っているプロサッカーリーグです。

サッカーが好きで、サッカー選手を目指しているのであれば、Jリーグ、そしてヨーロッパのプロサッカーリーグへと夢を抱く方も多いと思います。

そのヨーロッパのプロサッカーリーグで、どのプロサッカーリーグを目指すか考えた時に、プレミアリーグを目指して、日本代表を牽引する選手へと成長できたら、素晴らしいことこの上なしですね!

blognosyasin184

●●●吉田麻也選手英語ペラペラやん!●●●
実際に日本人がプロサッカー選手になろうと思ったら、Jリーグを目指すことになると思います。そしてさらに世界に挑戦したいと思った時に、ヨーロッパを目指す方が多いのかと思います。

Jリーグ、そして世界へと、プロサッカー選手人生を歩んでいくとなると、コミュニケーションをとる時に日本語ではなく外国語を使うことが多々出て来ると思いますが、一体、どのくらいの語学力が必要になるのでしょうか?

チームが海外のチームであれば、英語を含め、それぞれの国の言葉でコミュニケーションとっていくことになるのかと想像します。

時々、インターネットのニュースやTVで写真や映像が流れる、元プロサッカー選手の中田英寿さんは、高校生の時からイタリア語を学んでいたという話を聞いたことがあります。

サッカーの才能ももちろんですが、イタリア語を学んでいたことによって言葉の壁に屈することなく、イタリアプロサッカーリーグのセリアAで活躍することができたのかと予想します。

プレミアリーグになると、言葉は英語になりますが、YOUTUBE動画で吉田麻也選手のインタビュー動画がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=MPwaMKZ5vWo
(↑↑クリックでアクセス)

英語ペラッペラですね!2015年に公開された動画のようですので、4~5年前のインタビューでしょうね。吉田麻也選手がプレミアリーグのサウサンプトンに移籍したのが2012年のようです。

だからイギリスに住み始めてからだいたい3年くらい経った時のインタビューになるのだと思います。

日本人がプロサッカー選手になってプレーする時、まずはJリーグを目指すのが一般的だと思います。高校生か大学生くらいまでを日本で過ごして、それからJリーガーとしてプロサッカー選手人生のスタートというイメージです。

ただ、最近は高校生の年齢の時にはヨーロッパのプロサッカーチームのユースチームに在籍していて、プロサッカー選手の卵としてプレーしている方も出て来ているようです。

プロサッカー選手になるために、そのプロセスの一環でイギリスでのサッカー生活を体験してみるのもいいでしょう。

プレミアリーグのプロサッカーチームのユースチームに在籍して、プロサッカー選手を目指してみるというのも方法なのでしょうね。

イギリスでサッカー生活を送れば、吉田麻也選手のように、日本人プレミアリーガーとして現地記者の英語でのインタビューに英語で対応するという日も来るかもしれませんね!

blognosyasin160

●●●イギリスへサッカー留学に行くには?●●●
では、イギリスでサッカー生活を体験したり、サッカー生活を送るのには、一体どうしたらいいのでしょうか?その方法を調べていくと、情報が溢れているこの時代、いろいろと見つかるかもしれません。

いろいろと見つかった中で、自分に合った方法を選択したらよいのかと思いますが、satoshiが知っている方法を1つお伝え致します。

それは留学会社がプログラムを組んでいるサッカー留学に参加してみるという方法です。

satoshiは英会話超初心者の方に対して英語学習の仕方や実際に英語レッスンを提供することができますが、satoshiが提供させて頂いている英会話(英語)サービスとは別で、留学のご紹介もしています。

イギリスでサッカーの体験ができるサッカー留学とも言える短期サッカー合宿があります。

イギリスのロンドンに教室がある英語学校で、BLOOMSBURY INTERNATIONAL(ブルームズベリーインターナショナル)という留学会社の短期サッカー合宿です。

このサッカー合宿では、午後に90分のサッカー特別レッスンが週3回行われるそうで、現地サッカー選手との合同トレーニングや、オプションでプレミアリーグスタジアム見学ツアーなるサッカー試合観戦もできそうです!

サッカーのコーチは全員UEFA(欧州サッカー連盟)の資格保有者だとのことですので、世界トップクラスのプレミアリーグにおけるサッカーの技術が学べそうですね!

このようなサッカーレッスンのプログラムが用意されている中で、「追加でサッカーレッスンを受けたい!」という方はご相談されてみると、追加のサッカーレッスンを受けることもできるかもしれません。

BLOOMSBURY INTERNATIONAL(ブルームズベリーインターナショナル)によって提供されているサッカー留学とも言える、この短期サッカー合宿を利用して、イギリスでのサッカー生活を体験するというのも有りだと思います。

blognosyasin177

●●●英語のレッスンで言葉の壁を越えよう!●●●
BLOOMSBURY INTERNATIONAL(ブルームズベリーインターナショナル)の短期サッカー合宿プログラムに参加したら、サッカーのレッスンはもちろんのこと、英語のレッスンも体験できます。

UEFA(欧州サッカー連盟)の資格保有者からサッカーを学べ、現地サッカー選手たちとの合同トレーニングができるのはいいのですが、英語が分からないとサッカーの上達もうまくいかないかもしれません。

コミュニケーションとろうと思っても、英語が分からず英語話せないと、なかなか行動起こせないかもしれないからです。

英語のレッスンを受ければ、英語が分からず英語話せないことで、コミュニケーションがとれず行動が起こせないという状態になることも防げるのではないかと思います。

午前中3時間の英語レッスンが月曜日から金曜日の間で行われるそうです。サッカー上手くなるためにも、英語のレッスンもしっかり受けて英語も上達したいところですね!

この英語レッスンを受けていくプロセスで、イギリスに到着した時に感じるかもしれない、英語が分からない、英語が話せないという、言葉の壁も、少しずつ乗り越える力がつくと思います。

プログラムが終了する頃には、言葉の壁を乗り越えた先に新たな景色が見えていることと思います。

igirisu-ryugaku-syokai5-motodeta-edit

●●●まとめ●●●
今回の記事は、プレミアリーグに思いを馳せ、昨年2018年に開催されたサッカーワールドカップロシア大会での日本代表の話から始まりました。

そして世界のトップクラスのサッカー選手が集まるヨーロッパでプレーするに当たっての英語を含む語学力の話。

しかし、プレミアリーグがあるイングランドに実際行ってサッカー生活を体験するにはどうしたらいいのか?という疑問が出てきました。

そこでBLOOMSBURY INTERNATIONAL(ブルームズベリーインターナショナル)のサッカーと英語のレッスンを受けられる短期サッカー合宿の話です。

サッカーが好きでプロサッカー選手になるために、サッカー留学へイギリスへ行くというのは1つの貴重な体験になると思います。英語を学んで言葉の壁も越え、是非世界で活躍するサッカー選手になって下さい!

★★★短期サッカー合宿のお問合せ★★★
BLOOMSBURY INTERNATIONAL(ブルームズベリーインターナショナル)の短期サッカー合宿にご興味を持たれた方、まずはこちらPDFファイルをご確認下さい。

「BLOOMSBURY INTERNATIONAL(ブルームズベリーインターナショナル)の短期サッカー合宿PDF」
(↑↑クリックでPDF確認!)

コース概要は以下になるようです。

コース開始日: 毎週月曜日(要事前予約)
コース期間 : 2週間~
参加年齢 : 小学生以上
滞在方法 : 学生寮及びホームステイ
(学生寮は18歳以上から)

年齢に上限はないので社会人の方も合宿参加かのうですが、8名様からのご予約受付となるそうです。

このイギリスへの短期サッカー合宿詳細については、「BLOOMSBURY INTERNATIONAL(ブルームズベリーインターナショナル)」にお問合せ下さい。

Bloomsbury International(ブルームズベリーインターナショナル)
日本事務局
森山愛子
〒812-0024
福岡市博多区綱場町1-16 多田ビル5F
TEL:092-292-1774 / FAX:092-510-0268
E-mail: aiko.bloomsburyinternational〇gmail.com
※メールの際には〇を@にご変更下さい。
WEB: www.bloomsbury-international.com
(↑↑クリックでアクセス)

igirisu-ryugaku-syokai1

あるいは、お問合せ(⇇クリックでアクセス)のページからsatoshiまで、ご連絡下さい。

★★★satoshiの英会話(英語)体験レッスン★★★
今回の「英語を学びながらのイギリス短期サッカー留学で目指せプレミアリーガー!」の記事で、何か疑問に思われたり、ご質問したいことがあれば、お問合せ(⇇クリックでアクセス)のページからご連絡下さい。

また、

「超初心者限定!自宅受講可能!!ワンコイン英会話(英語)体験レッスン!!!」
(↑↑クリックでアクセス)

gazou-denwa

も開催しておりますので、英会話であり英語を覚えたいと思われましたら、試しに体験レッスンご予約お願い申し上げます。

satoshiと一緒に無理なく英語覚えて英会話を楽しみましょう!

同カテゴリー記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA