あなたは彼の親戚ですか?と英語で聞いてみましょう。

●あなたは彼の親戚ですか?●
A:Are you related to him?
B:Yes, I’m his nephew.

A:あなたは彼の親戚ですか?
B:はい、私は彼の甥です。

blognosyasin118.jpg

●Are you ~?●
これは“Are you ~?”「あなたは~ですか?」を聞く疑問文です。

今回は“Are you ~?”で話している相手が「彼の親戚」であるか?
を聞くことにします。

親戚であることを聞く時には、
“related to”という英熟語が使えます。
これは「~に関して」とか「~に関連して」とかいうことを
尋ねたり伝えたい時に使える英熟語です。

この“related to”は、
「~と親戚である」とか「~と血縁関係にある」とかいうことを
尋ねたり伝えたい時にも使えます。

「親戚かどうか」「血縁関係かどうか」を聞く時は、
通常、be動詞を伴って、
“be related to”で聞きます。

今回は「彼」と「親戚であるかどうか」を聞きたいので、
“be related to him”の形で「彼と親戚であるかどうか」を聞きます。

このように英語を組み立てていき、
「あなたは彼と親戚でありますか?」という質問が
英語出来上がっていきますが、
これは「あなたは彼の親戚ですか?」という質問と
同じことです。

ですので、
「あなたは彼の親戚ですか?」
と聞きたい時は、
“Are you related to him?”
という英語で聞くことができます。

blognosyasin117

●返答の例●
では、
この疑問文にどうやって返答するか?
というところですが、

上記の返答例のように、
「はい、私は彼の甥です。」
という意味の英文を作れば返答できます。

この「はい、私は彼の甥です。」という英文を作る場合、
まずは、「はい」という返答を“Yes”でします。

次に、「私は彼の甥です」という英文を作ります。

「私は~です」は、“I’m ~”です。
“I’m”は”I am”の短縮形です。
どちらを使っても構いません。

そして、「彼の甥」“I’m ~”“~”の部分に入れます。
「甥」“nephew”です。
「彼の甥」になると“his nephew”ですね。

ちなみに「姪」は”niece”です。

ですので、
「はい、私は彼の甥です。」
という返答をしたい場合は、
“Yes, I’m his nephew.”
という英語ですることができます。

businessman

●誰かに質問しよう●
今回の「あなたは彼の親戚ですか?」
という疑問文で、誰かに質問してみて下さい。

darenani

ただ、そうは言っても
なかなか質問するような機会に
巡り会うことは少ないかもしれません。

ですので、
今回の記事を読んで
「まずは一度練習したい!」と思われましたら、

「超初心者限定!自宅受講可能!!ワンコイン英会話(英語)体験レッスン!!!」
(↑クリックで案内ページへ↑)
gazou-triallesson-cafe

にご参加頂くと
satoshi(←クリックでプロフページへ)
と一緒に練習できます。

あるいは、
メール、電話で、ご連絡下さい。

・メール
independenceenglish☆yahoo.co.jp(☆は@にご変更下さい)
・電話
080-3904-8107(satoshi)

今回のフレーズや
同じ形の他のバリエーションで試してみましょう

こちらのフォームからでもかまいませんので、↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご連絡宜しくお願い致します。

Similar Posts:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA