日別アーカイブ: 2017年1月21日

日本人と話す時とは違う外国人との話し方。コミュニケーションの考え方。

こんばんは!

今週の木曜日の夜、
外国人の比率が高い国際交流というか、
ランゲージ・エクスチェンジといったらいいか、
分からないんだけど、
そんな集まりに行きました。

日本人同士の集まりの場合、
周り知らない人ばかりだと、
なんとなく人見知りする感覚があるかと思います。

加えて、
空気読んで・・的な感じもあるかと思います。

しかし、
外国人が集まる場に行って、
コミュニケーションとる場合、
この感覚の大部分を外します。

・・というのも、
人見知りしてたら誰からも相手にされない、
空気読んで・・いるうちに集まりがお開きになります。

だから、わりと何も考えず、

“Excuse me,can I sit here?”「すみません、ここ座っても?」

という感じで自分の居場所を作り、

“Hello,how are you?”「こんばんは、調子はどうですか?」

という感じで軽めに話し始めていきます。

今週の木曜日の夜の集まりは、
今年に入って2回目の参加でした。

1回目も今年に入って参加しましたが、
久しぶりの感覚で、プラス初参加の緊張もあって、
じっとしている時間が多かったです。

その1回目の参加の時に、
同じく初参加の外国人がいましたが、
僕とは行動が違いました。
躊躇なく周りの参加者と話していました。

また、僕以外にも初参加らしき日本人がいましたが、
その日本人も一人でいる時間が多かったです。

人それぞれペースは違うし、目的や楽しみ方も違います。

しかし、なんとなくその時の自分の行動に、
もったいなさを感じました。

加えて、NASAで長年仕事しているという、
アメリカに在住しているけど、
短期間帰国してきていた日本人女性が言ってたのです。

「日本人は黙っているからアメリカで成功しきらん」

日本人は言葉の問題もあれば、
遠慮する文化があるから、
それがアダになって成功している数がすくないようです。

では、どの国の人が成功しているのか聞いてみたところ、

「中国人とインド人」

とのことでした。
その女性曰く、彼らはなんにも仕事できないけど、
自己主張できるから成功しているのだとのこと。

成功しているのが中国人とインド人、
インド人・・インド人・・、笑。

なんとなく、その日本人女性が言ってたことが、
理解できる気がしたのでした。

で、その1回目の反省も踏まえての2回目の参加。

たまたま僕の両隣はどちらとも外国人女性でした。
国籍や、日本に来てどのくらいか、
そんな話から入っていろいろ話せました。
英語と日本語と、その外国人女性の国の言葉と。笑

一応、連絡先も聞いたのですが、
メールアドレスでした。
一応、メール送ったのですが、
まだ返事返って来てません。

これぞ外国人!ザンネーーーーン!!笑